シワ・ほうれい線に効果のあるコラーゲンは?

シワ・ほうれい線対策になる飲むコラーゲンは?

ほうれい線

肌にハリ・弾力をもたらすといわれるコラーゲンですが、肌の弾力・ハリをアップしてくれる効果が期待できるため、シワやほうれい線対策にも有効と言われています。

 

そこで注目の成分が「コラーゲンペプチド」と「セラミド!」
シワのもともとの原因は乾燥と加齢。吸収されやすいように低分子化されたコラーゲンペプチドは肌のハリや弾力を支える繊維芽細胞を増やすことで、コラーゲンやエラスチンを増加させます。
また、セラミドはヒアルロン酸を凌ぐ保湿力を持っている成分で乾燥対策に大きな効果が期待できます。

コラーゲンペプチドとセラミドが配合されたコラーゲンドリンク

この2つが配合されているのが、「富士フィルムのアスタリフトコラーゲンドリンク」です。

アスタリフトコラーゲン

低分子化されたコラーゲンペプチドが10,000mと最高レベル!

セラミドとビタミンC配合!

ピーチヨーグルト味の低カロリーで飲みやすい

商品情報
コラーゲンの種類 魚由来
コラーゲン含有量 10,000mg
カロリー 46cal/1本あたり
定価 3,610円 10本入り
1本分の価格 361円
最安値 初回限定 半額1,805円(送料無料)

 

コラーゲン研究会の正直レビュー

運営者情報

けらこ(39歳)

おいしくない
パッケージからして高級感が漂ってます。とろみがあって飲みやすいし、夜に飲んで翌朝鏡を見ると肌がぷるんとなっているのを実感。心なしか目元のシワが薄くなった気がします。ただ少しお高いので肌の調子が悪いなぁと思った時に飲みたいコラーゲンドリンクですね。

30代・ゆーこの感想

ゆーこ(38歳)

シワが改善するコラーゲンドリンク
最初は1本300円以上って高すぎるんじゃないの?って思ってました。

 

でも飲み始めてみると徐々にこの価格なのが納得。数日飲み続けていると明らかに肌がパンっとしてきます
ピーチヨーグルトのような味でとろみもあっておいしい。冷蔵庫で冷やして毎日お風呂上がりに飲んでいるのですが、飲んだ翌朝は化粧ノリが良いです。

 

味、効果、コラーゲン含有量、その他の美容成分すべてにおいて優れたコラーゲンドリンクだと思います。

真美/42歳

mami(42歳)

乾燥が改善
お値段なりの効果を感じます。乾燥が気にならなくなったので冬に飲んだ方が効果を感じると思います。ただ、とろみがあるのでもう少し軽い飲み口だと嬉しいな。

富士フィルム/アスタリフトコラーゲンドリンクを詳しく見る

 

シワには3つのタイプがある

シワには種類があります。

  1. 小ジワ、ちりめんジワ
  2. 表情ジワ
  3. たるみジワ

この3つのタイプのうち、小ジワ・ちりめんジワは皮膚の表皮の部分で起きていて原因は乾燥であることがほとんどのため、きちんと正しいケアをしてあげれば改善することが可能です。

 

2と3のタイプのシワは加齢によって肌にハリ・弾力が低下し、深くなるシワです。
ほうれい線もこのシワに分類され、肌の真皮の層で起きています。

「小ジワ、ちりめんジワ」対策!乾燥に効果的な成分は?

乾燥によって起きている小ジワは乾燥対策をきちんとしてあげることが重要ですが、ここで肝になるのがセラミドという成分。
セラミドは肌のバリア機能の役割をしていて肌の水分を閉じ込める働きをします。セラミドが不足すると肌は砂漠のように潤い不足の状態に陥ります。実際、アトピー性皮膚炎の方にはこのセラミドが不足していると言われています。
セラミドは、加齢とともに減少してしまうため常に外部から補給してあげる必要があります。

 

「表情ジワ、たるみジワ」予防!たるみに効果的な成分は?

加齢によるたるみは、肌のコラーゲンやエラスチンといった成分が減少してしまい、ハリや弾力が低下して起こるものです。
こういったシワはなかなか改善することが難しいですが、周りの肌の弾力をアップさせることで目立たなくすることは可能です。

 

コラーゲンドリンクやサプリに配合されているコラーゲンペプチドを摂取すると、繊維芽細胞とヒアルロン酸が増えることが分かっています。
繊維芽細胞にはコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸の生成を促す働きがあるのです。

 

また、化粧品で肌の表面からケアすることも必要です。化粧品を選ぶならグロースファクターというの肌再生医療にも使用されている成分が配合されたものがおすすめです。

  • コラーゲンペプチドが配合されたコラーゲン製品を摂取すること
  • グロースファクター配合の化粧品でケアすること

この2つが加齢ジワやほうれい線のケアには欠かせません。

シワは一度目立つようになってしまってから改善するのは大変です。

 

30歳を過ぎたらシワの一番の原因である乾燥と紫外線対策をきちんと毎日のスキンケアに取り入れた方が良いそうです。また、日々のケアに加齢によって失われていくセラミドやコラーゲンといった成分を補給していきましょう。

比較ランキング

ドリンク部門ランキングへ
サプリメント部門ランキングへ

粉末(パウダー)部門ランキングへ
ゼリー部門ランキングへ

総合ランキングへ


ドリンク部門 サプリ部門 パウダー部門 口コミまとめ コラーゲンの知識