コラーゲンの豆知識【どんな成分?過剰摂取するとどうなる?】

コラーゲンに関する豆知識をまとめてみました。
コラーゲンのデメリット、原料・種類、他の成分との違いなどコラーゲンを飲む際に知っておきたい知識なので、ぜひ参考にしてくださいね。

コラーゲンの豆知識『どんな成分?』働きまとめ記事一覧

コラーゲンの特徴とは?

化粧品だけでなく、食品やヘアケア用品、健康食品などあらゆるものに使われていて誰もが一度は耳にしたことがあるコラーゲン。しかし、コラーゲンにどんな成分なのか、どういった働きをするのか詳しく知っている人は少ないでしょう。また、「コラーゲンを摂取することに意味はあるのか?」といった疑問を持つ声も多いです。...

≫続きを読む

コラーゲンを効率良く取り入れるにはビタミンCが不可欠?

コラーゲンは食べたり飲んだりしてもそのまま吸収されるわけではありません。コラーゲンは経口摂取すると酵素によってアミノ酸やペプチドに分解されます。その分解されたアミノ酸とペプチドはたんぱく質となります。ですからコラーゲンをそのまま食べたとしても期待できるほど美容のためにはならないのです。コラーゲンの生...

≫続きを読む

どの種類のコラーゲンが最強?【魚由来VS豚由来VSすっぽん由来】

飲むコラーゲンの商品は、大きく分けると豚由来とフィッシュ(魚)とすっぽんを原料にしたものの3つが主になります。結局どのコラーゲンが一番よいのでしょうか?それぞれの特徴、メリット・デメリットをまとめてみました。魚由来の特徴魚由来(別称:フィッシュコラーゲン、洋性コラーゲン、マリンコラーゲン)は、魚の皮...

≫続きを読む

コラーゲンは飲んでも効果なし?

「コラーゲンは経口摂取しても意味がない!」という話をよく聞きますが、その答えはNOです。低分子コラーゲンペプチドという分子が小さくされたコラーゲンを長期摂取した結果について、さまざまな研究が行われています。

≫続きを読む

コラーゲンとアミノ酸の違い

コラーゲンとアミノ酸の違いを簡単に言うと分子の大きさの違いで、コラーゲンは多数のアミノ酸が結合したものです。口から入ったコラーゲンは体内でアミノ酸に分解され、各組織の材料として使われます。コラーゲンの生成に関わるアミノ酸コラーゲンを構成するアミノ酸は主に4つ。グリシンプロリンアラニンヒドロキシプロリ...

≫続きを読む

【コラーゲンとヒアルロン酸】意外と知らない効果の違いとは?

美容成分の代表格である「コラーゲン」と「ヒアルロン酸」。それぞれの特徴や効果、役割について解説しています。どちらを取るのが肌にとって良いのでしょうか?

≫続きを読む

コラーゲンとたんぱく質って同じもの?

コラーゲンはたんぱく質の一種で、皮膚はもちろん内臓、骨、関節、血管などに存在し、人間の身体の3分の1を占めると言われています。たんぱく質はアミノ酸が2つ以上結合したものであり、コラーゲンもこのアミノ酸が複数結合したものです。たんぱく質には「繊維状たんぱく質」と「球状たんぱく質」の2種類があり、コラー...

≫続きを読む

コラーゲンの疑問&謎を解決!

こちらのページでは、コラーゲンに関する知識やナゾを解説しています。もし分からないことがあればこちらのお問合せページからどうぞ!できるだけお答えできるよう努めます(*^-^*)Q&A一覧豚由来と魚由来のコラーゲンどちらがいいの?体調が崩れたのですが合わなかったのでしょうか?いつ飲むのがおすすめ?コラー...

≫続きを読む

比較ランキング

ドリンク部門ランキングへ
サプリメント部門ランキングへ

粉末(パウダー)部門ランキングへ
ゼリー部門ランキングへ

総合ランキングへ


ドリンク部門 サプリ部門 パウダー部門 口コミまとめ コラーゲンの知識